you bet の意味と使い方/Twitter で学ぶ英語

英語一般

you bet は「もちろん」とか「どういたしまして」など、相手に同意の意志を伝えたい (それも強めに) ときに使います。

you bet を使ったツイート例

“Was it a good game for ABC? You bet it was.
Was it a good game for women’s basketball? You bet it was.”
それはABCテレビにとって良いゲームでしたか? もちろん。
それは女子バスケットボールにとって良いゲームでしたか? もちろん。

UConn-Iowa and Baylor-Michigan made the most of their national spotlight on Saturday.
ユーコン対アイオワ、そしてベイラー対ミシガンの試合は土曜日の国民的な注目を集めました。

Sports Illustrated

you bet の意味

もちろん

一つ目は「もちろん」という意味です。上のツイート例もそうですね。

相手の言っていることに強く同意したいときに使います。

例文

Are you going to the party next week?
You bet!

来週パーティに行く?
もちろん!

bet の元の意味は「賭ける」です。ポーカーなどのゲームで使う「ベット」ですね。

“You bet” は “You can bet on it.” や “You can bet your ~” などが省略されたもので、

「賭けてもいいよ」⇒「もちろん」

となるんです。

どういたしまして

もう一つの意味が「どういたしまして」です。

used when someone thanks you
誰かがあなたに感謝した際に使われる
(Cambridge Dictionaryより)

例文

Thank you for your help.
手伝ってくれてありがとう

You bet!
どういたしまして!

you bet の言い換え表現

you bet の言い換え表現としては、

  • sure
  • of course
  • certainly

などがあります。

you bet はカジュアルな表現で、映画やドラマにはよく出てくるのですが、仕事ではほとんど聞くことはありませんでした。

オフィシャルな場では上のような単語で置き換えた方が無難かもしれませんね。

この記事を書いた人
チップマンク

50代会社員。転職5回。
帰国子女でもなく留学経験もないですが、外資系や国内海外部門での経験を生かして英語に関するネタを中心に提供していきます。

チップマンクをフォローする
英語一般
スポンサーリンク
チップマンクをフォローする
keep on walking

コメント

タイトルとURLをコピーしました