温浴で身体を温める

雑貨・暮らし

このところ、ぐんと気温の上昇が著しく感じます。風が強いので花粉の飛散も多くなりました。

しかし何日かすると、とても寒くなったりと不安定な春の嵐の日々が続く季節がやってきましたね。

近所ではもう梅の花が満開で、日差しがとても強く感じられます。

暖かい日が続くからといって、ついつい薄着になりすぎて、部分的な冷えにも気付かず、冷たい飲み物や食べ物を身体に入れてしまいがちになり、思わぬ体調変化にドキッとする事もありそうな季節だと思います。

冬の間に縮こまりがちな身体が春になって目覚めてくると同時に、今まで我慢していた緩みが出てくると、痛みや出来物にも敏感になりませんか?

自律神経も不安定になりめまいや頭痛などが起きやすい時でもあると思います。

そのような時に、慌ててストレッチやマッサージなど試してみます。しかしながら、この年齢になって来ると寒い時期に凝り固まった身体はそうすぐに解れてくれません。

だから何かないかと様々なツールを探している毎日で見つけた物があります。

「TSU-BO SPA PILLOW 」

と、いうお風呂で使用する枕です。

エラストマーという柔らかな素材で出来ております。吸盤が付いているので浴槽の壁に付けて使用します。

私はお風呂が好きなので毎日入るし、時間もかかるのでどうせなら楽しく入りたいといつも思っていますので、早速購入した日に使用してみました。

お灸が好きでツボの場所が少しわかるので、それを狙った場所や凝っている箇所に当たるように浴槽の壁に付けて使用しましたら、自分の手では届かないところも刺激できて重宝しました。

それと入浴後、よく温まります!

ツボ刺激が温浴効果で効率よく血行を促す事ができたのでしょう。

首から肩甲骨、腰までの指圧に好みの位置に移動させて使うのでマッサージ機のように自動ではありませんが、なかなか良い感じに身体が解れます。

暇な入浴も、また楽しみが増えた感じです。

この記事を書いた人

うめこです。
日常のささやかな出来事を書いています。
よろしくお願いします。

雑貨・暮らし
スポンサーリンク
keep on walking

コメント

タイトルとURLをコピーしました