launderingの意味と使い方/Twitterで学ぶ英語

英語一般

海外からちょっと悲惨なニュースが入ってきました。

Real money laundering: A person in South Korea put cash in a washing machine to remove possible traces of the coronavirus. Officials say the loss was considerable.

本当のマネーロンダリングです。
韓国のある人がコロナウィルスの痕跡がありそうな現金を洗濯機にいれました。当局によると損失はかなりなものだったということです。

apnews.com

“launder” の一般的な意味は「洗う」や「アイロンをかける」です。

例文

He laundered his winter closes.
彼は冬物の衣服を洗濯した。

名詞形の “laundry” なら「コインランドリー」や「ランドリーマシン」で有名ですね。

ただ、「洗濯機」という意味だと、ツイートにあるように “washing machine” のほうが “laundry machine” よりも一般的です。

“launder”は、「汚れたものを取り除く」から「不正に得た資金を合法化する」という意味で使われることもあります。「マネーロンダリング」という言葉をニュースやドラマで聞いたことのある方も多いと思います。

例文

Officials were accused of laundering the stolen funds overseas before returning them to the US.
-Cambridge Dictionaryより引用-

当局はその盗まれた資金を米国に変換する前に洗浄したとして非難された。

なお、ツイートに出てくる “cash”、もちろん「現金、キャッシュ」の意味ですが、複数形にせず、そのまま “cash”として使います。

いわゆる不可算名詞というやつですね。

例文

Cash or charge?
現金ですか、それともクレジットですか?

I paid for the computer in cash.
私はそのコンピュータを現金で買った。

実物としての「現金」を数えたいときはどうすればいいでしょうか?

その時は “bill” や “coin” といった可算名詞を使います。

例文

I have two thousand-yen bills in my wallet.
財布の中に千円札が2枚入ってます。

I keep a few coins in the car to pay for parking.
私は駐車用のため小銭をクルマの中に用意している。


さて、ツイートの洗浄されてしまったお金ですが、ニュースによると銀行で新札に替えてもらえたようです。よかったですね。

ところで、写真ではお金が焦げていますよね。

洗濯しただけでそんなになるのかなと思ったら、この写真は別の人が電子レンジにお金を入れてしまった時のものでした。

APニュースさん、紛らわしいですよ。。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ
にほんブログ村 

50代サラリーマンランキング 
 

この記事を書いた人
チップマンク

50代会社員。転職5回。
帰国子女でもなく留学経験もないですが、外資系や国内海外部門での経験を生かして英語に関するネタを中心に提供していきます。

チップマンクをフォローする
英語一般
スポンサーリンク
チップマンクをフォローする
keep on walking

コメント

タイトルとURLをコピーしました