「ジョーカー」英語セリフと名言集

名画座

混迷する社会に現れたカリスマの誕生秘話を描いた「ジョーカー」から、心に刺さるセリフ、使える便利表現などを原文解説付きで紹介します。

「ジョーカー」をU-NEXTの無料プロモーションで観る

crazy -狂気-

Is it just me, or is it getting crazier out there?
狂ってるのは僕か? それとも世間?

ジョーカー アーサー
(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

コメディアンを目指しアルバイトに精を出すアーサーでしたが、厳しすぎる現実に直面し、ソーシャルワーカーに本音を吐露しています。

このセリフ、オリジナルでは “is it getting crazier out there” と比較級が使われてます。

つまり、「自分もおかしいけど、世間ももっと狂ってるんじゃない?」ということですね。

hope -希望-

“I just hope my death makes more cents than my life.”
「この人生以上に硬貨な死を望む」

アーサー ネタ帳
(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

こちらはアーサーのネタ帳からの一文。

「筋が通る・意味を成す」を意味する “make sense” の “sense” と、お金の “cents” を掛けたジョークになってます。

“I just hope my death makes more sense than my life.”
「この人生以上に死によってより意味を成すことを望む。」

“I just hope my death makes more cents than my life.”
「この人生以上に死によってより多くのお金が入ることを望む。」

字幕では「高価」と「硬貨」となっています。上手い訳ですね。

laughter -笑い-

“Forgive my laughter. I have a condition (more on back)”
「笑うのは許して。病気です (詳しくは裏面を)。」

“condition” は日本語でも「コンディション」といいますね。

状態を表す単語ですが、condition単独でも「病気・疾患」という意味になります。

Are you a famous stand-up yet?
コメディアンになれたか?

広告事務所のボスからの一言。

“stand-up” というのは、「スタンドアップコメディ」、すなわち1人で舞台に立って笑いを取るスタイルのことです。

日本のピン芸人に近いですが、体を張った芸ではなく、あくまでも話術が主体です。

happy -幸せ-

Penny: Happy?! Did you check the mail before you came up?
ハッピー、郵便箱は見た?

Arthur: She always tells me to smile and put on a happy face.
She says that I was put here to spread joy and laughter.
母はいつも言うんだ、「幸せな笑顔でいなさい、あなたは喜びや笑いを届けるためにいるのよ」って。

ジョーカー アーサー
(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

アーサーの母ペニーは彼のことを「ハッピー」と呼んでいます。

“put on” というのは何かを身に着けるときの表現なのですが、「態度や表情などを装う」「気取る・フリをする」という意味も持ってます。

この後のアーサーの変貌ぶりを予感させるセリフですね。

illness -病-

“The worst part about having a mental illness is…that people expect you to behave as if you don’t.”
「心の病を持つものにとって最悪なのは、、普通の人のようにしてろと訴えてくる世間の目だ。」

ジョーカー アーサー
(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

再びアーサーのネタ帳から。

ちょっと複雑ですが、基本形はよくあるパターンの

A is that B. (Aなのはthat以下のBである)

で、expect 以下が people を修飾していると考えましょう。

It’s funny, when I was a little boy and told people I wanted to be a comedian, everyone laughed at me.
ヘンだな、子供のころはコメディアンになるといったらみんなに笑われた。

Well no one is laughing now.
今は誰も笑わない。

ジョーカー アーサー
(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

アーサーが観客を前にネタを披露しています。

これは、

  • コメディアンになるという夢を今は誰も笑わない
  • アーサーのジョークがつまらなくて誰も笑わない

の二通りの解釈がとれますね。

一つ目の意味だとジョークになってないですし、二つ目は「コメディアンになったら逆に笑われなくなった」という意味でジョークなのですが、どちらにしても思い切りスベッてますね。。

exist -存在-

Until a little while ago it was like nobody ever saw me.
Even I didn’t know if I really existed.
ちょっと前まで誰も僕を見てなかった。僕は存在するのかなって。

All I have are negative thoughts.
But you don’t listen anyway.
I said, “for my whole life I didn’t know if I even really existed.”
But I do.
And people are starting to notice..
もちろん落ち込んでばかりさ。
でも何も聞いてくれない。
こう言った「僕はずっと自分が存在するのか分からなかった」
でも僕はいる。
世間も気づき始めた。

この二つのセリフに出てくる “exist (存在)” という言葉が、アーサーの行動を理解するキーワードになります。

最近よく聞く「承認欲求」というやつですね。

Ugh, why is everybody so upset about these guys?
If it was me dying on the sidewalk you’d walk right over me!
I pass you everyday and you don’t notice me!
But these guys?
Well because Thomas Wayne would cry about them on TV?

なぜ彼らに同情する?
僕が歩道で死んでも踏みつけるくせに!
いつもそばにいるのに誰も僕に気付かない。
だがあの3人はウェインが悲しんでくれた。

“Ugh” は不快感や嫌悪感を表現するものです。「うわ」「ゲッ」と言った感じですね。

gは発音しないので注意しましょう。

comedy -喜劇-

I used to think my life was nothing but a tragedy, but now, now I realize it’s all just a fucking comedy.
人生は悲劇だと思っていた。だが今わかった。僕の人生は喜劇だ。

この文には “but” が2か所で使われてますが、ひとつめの “but” は「~以外」という意味でとても重要です!

nothing but = only と機械的に暗記してきた人もいるかもしれませんが、but に「以外」という意味があることを知っていれば、

nothing but a tragedy ⇒ 「悲劇以外の何ものでもない」

という訳が自然に出てきますね。

同じbutの用法はこちらにも。

Comedy is sub, subjective, isn’t that what they say?
All of you, the system that knows so much, you decide what’s right or wrong.
What’s real or what’s made up.
The same way you decide what’s funny or not.
喜劇なんて主観さ、そうだろ?
みんなだってこの社会だってそうだ。善悪を主観で決めてる。
同じさ、自分で決めればいい。笑えるか笑えないか。

ジョーカー ロバート・デ・ニーロ
(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

笑えないジョークでひんしゅくを買ったジョーカー (アーサー)が強引に持論を展開しています。

この場合の “you” は特定の相手ではなく、もう少し一般的な社会全体を表したものですね。

What do you get when you cross a mentally-ill loner with a system that abandons him and treats him like trash?
心を病んだ孤独な男を、彼を捨ててゴミのように扱うシステムで欺くとどうなると思う?

これは Criss-Cross Jokes もしくは Mix and Match Jokes といって、

“What do you get when you cross A with B?”
「AとBを掛けると何ができる?」

という問いに対して、ユーモアで答えるというものです。

こんな感じです。日本の謎かけに似てますね。

What do you get when you cross a hamburger with a computer?
ハンバーガーとコンピューターを掛けると何になる?
A big mac!
ビッグ・マック!

ジョーカーのオチはぜひ本編で確認してください!

まとめ

底辺で苦悩する男がそのやりきれなさを次第に社会に向けていく様を描いた「ジョーカー」。

主人公アーサーの英語は彼の気分によって明瞭だったり聞き取りにくかったりするのですが、セリフとしてはスラングや省略も少なく、丁寧な表現が多いですね。

これは彼が言葉を大事にするコメディアン志望ということもあるのでしょう。

その外見や振る舞いばかりが注目されがちな「ジョーカー」ですが、セリフの変化から彼の内面に迫ると、また違った楽しみ方ができますよ。

ジョーカー(字幕版) をアマゾンプライムで観る

おまけ : 英語が苦手な人はこちらを

「そうは言っても全文英語なんてムリ」

「かっこいいセリフを一つだけ教えて」

という人には、こちらがおすすめです。

こちら、ノミネート作品も含めた過去のアカデミー受賞作から50個の名セリフ(もちろん英語付きで)を紹介しているんです。

もちろん、「ジョーカー」も載ってますよ。

作品情報からちょっとしたトリビア、そしてネタバレ無しのセンスいいイラスト解説まで載っていて、とても楽しく元気が出てくる本です。

「最近なんかいいこと無いなあ」という人、占い代わりにパラパラとめくったところから読んでみてください。

きっと心に刺さるフレーズが見つかるはずです。

しかもそれが簡単な英語で表現できることに驚くと思います。

好きな俳優が語るカッコいいセリフをこの本でぜひ覚えちゃってください!


<<あわせて読みたい>>

「ゴッドファーザー」英語セリフと名言集

「ゴッドファーザーパート2」英語セリフと名言集

「ボヘミアン・ラプソディ」英語セリフと名言集

「ショーシャンクの空に」英語セリフと名言集

「フォレスト・ガンプ」英語セリフと名言集

「スタンド・バイ・ミー」英語セリフと名言集

海外ドラマを使った初心者におすすめの英語学習法

TOEIC公式問題集だけを使った一番簡単な勉強法

この記事を書いた人
チップマンク

50代会社員。転職5回。
帰国子女でもなく留学経験もないですが、外資系や国内海外部門での経験を生かして英語に関するネタを中心に提供していきます。

チップマンクをフォローする
名画座
スポンサーリンク
チップマンクをフォローする
keep on walking

コメント

タイトルとURLをコピーしました