glimpse の意味と使い方/Twitter で学ぶ英語

英語一般

glimpseは「ちらりと見えること」「それとなく感づくこと」という意味です。

glimpse のツイート例

What’s up in the night sky in September? Catch a glimpse of planet Mercury and look for the bright stars Arcturus and Altair. Your skywatching tips for the month: http://youtu.be/Y1P4eW0mD_A

9月の夜空では何が起こるのでしょうか? 水星が目に入ったらアークトゥルス (うしかい座α星) やアルタイル (わし座α星) を探してみましょう。
9月の星空探しの秘訣ははこちら。

NASA

glimpse の意味

glimpse の意味は「ちらりと見えること」です。

“a look at something or someone for a very short time”
「一瞬的に見える何か、もしくは誰か」

-Cambridge Dictionary より-

はっきりと見えたわけではなく「何かが視界に入った」という感じです。

glimplseだけで「ちらりと見る」という意味になりますが、ツイートにあるように “catch” や “have”, “get” などど一緒に使われることが多いです。

He caught a glimpse of the criminal getting into the car.
彼は犯人が車に乗り込むところをちらりと見た。

視覚だけでなく、自分の意識の中にはいってくるときにも使えます。

I had a glimpse of his kindness.
彼の優しさが垣間見えた。

glimpse の語源

glimplse の語源は中世時代の英語、そして同じく古いドイツ語の “glimsen” から来ています。意味は以下の通り。

  • かすかな光
  • 気配
  • おぼろげな理解

glimpse の同義語

glimpse の同義語としては glance があります。

違いは「意識して見るか見ないか」です。

どちらも「軽く見る」ことには変わりはないんですが、glimpse が「目に入ってくる」のに対し、glance は「自分から見にいく」ときに使います。

He glanced at his smartphone.
彼はスマホをちらりと見た。

その他、check out ,peek, detect, espy, spot, catch sight of などもあります。

glimpse のついでに覚えよう

“gl” で始まる単語には「光」もしくは「光沢」に関するものが多いです。

glimpse も「何かがきらりとひかって気が付いた」イメージですよね。

色々あるのでついでに覚えてしまいましょう。

  • glimpse (ちらりと見える)
  • glance (ちらりと見る)
  • glass (ガラス)
  • glitter (輝く)
  • glow (白熱する、光る)
  • gloss (光沢)

<<あわせて読みたい>>

TOEIC公式問題集だけを使った一番簡単な勉強法

海外ドラマを使った初心者におすすめの英語学習法

「アバウト・タイム」英語セリフと名言集

「ショーシャンクの空に」英語セリフと名言集

「プラダを着た悪魔」英語セリフと名言集

この記事を書いた人
チップマンク

50代会社員。転職5回。
帰国子女でもなく留学経験もないですが、外資系や国内海外部門での経験を生かして英語に関するネタを中心に提供していきます。

チップマンクをフォローする
英語一般
スポンサーリンク
チップマンクをフォローする
keep on walking

コメント

タイトルとURLをコピーしました