come up の意味と文例/Twitterで学ぶ英語

国際お月見ナイト 英語一般

come up は「やって来る」という意味でよく使われます。

International #ObserveTheMoon Night is coming up on September 26th!
Attend a virtual event, host your own, or observe from home.
Learn more at http://moon.nasa.gov/observe.

国際お月見ナイトが9月26日にやってきます!
バーチャルイベントに参加したり、独自のイベントを開催したり、家から観察したりしましょう。
詳しくは http://moon.nasa.gov/observer まで。

NASA Moon

“come up” はシンプルかつ使い回しのきく熟語で、様々な使い方があります。

もうすぐやってくる

今回のツイートにも出てきた表現です。

物事やイベントが近づいてくる様子を表すため、進行形で使われます。

例文

My birthday is coming up.

私の誕生日がやってきます。

人が近づく

“come” の基本的な「来る」という意味に、「近づく」を表す “up” を合わせたものです。

カタカナでも「アップで撮影する」とか言いますよね。

例文

A young girl came up to me and asked for something to eat.

幼い少女が近づいてきて私に食べ物をせがんだ。

問題などが持ち上がる、話題に上る

これも「近づく」の応用例で、何かアイデアが「近づいて」きたと考えればわかりやすいでしょう。

例文

Something came up, so I have to leave.
ちょっと用事ができたので去らなければ。

His name came up in the conversation.
会話のなかで彼の名前が上がった。

地方から都会へやってくる、北上する

こういうときにも “up” を使うんですね。「上京する」といった感じでしょうか。

「北上する」というのは、地図で上が北だからですかね?

例文

He came up to New York last week.

彼は先週ニューヨークにやって来た。

色々あげてきましたが、おおもとの意味さえ押さえておけばあまり難しくないことがわかってもらえたでしょうか。

ところで冒頭のツイートですが、NASAでは9月26日に向けて様々なイベントを企画しているようです。

当日晴れるといいですね。

この記事を書いた人
チップマンク

50代会社員。転職5回。
帰国子女でもなく留学経験もないですが、外資系や国内海外部門での経験を生かして英語に関するネタを中心に提供していきます。

チップマンクをフォローする
英語一般
スポンサーリンク
チップマンクをフォローする
keep on walking

コメント

タイトルとURLをコピーしました