お気に入りの掃除道具

雑貨・暮らし


朝の5分間の掃除と合わせて、気になる箇所もちょっとした時間の合間に掃除をすることがあります。

例としては、オーブントースター周り。
置いてある場所によって、キッチンの布巾などで掃除する、布が下に敷いてあるなど様々であろうと思いますが、我が家のオーブントースターは電子レンジの上にちょこんと置いてありますので、布巾を水でぬらすのが面倒な私は小さなほうきと塵取りでサッと取り去ります。

100円均一のものなどもありますが、ホウキの素材や塵取りの色が、部屋に馴染むデザインがいいと思い無印良品の塵取りとホウキのセットを使用してます。

次に床の掃除では、フロアモップと掃除機を使います。
フロアモップは、花粉症の時期や寝室など、なるべく部屋の空気を汚したりほこりを舞い上がらせたくない時や、寒い日や雨が降り続いている時に使用します。

掃除機のように音が出ませんし、好きな時間に家具などの低くて薄い空間の場所をそっとゆっくり掃除したい時も便利です。
電気も使わずに掃除できますし…。

とは言うものの、掃除機も家の掃除に活躍しております。
かれこれ10年以上前から私は縦型を使用してます。

それまでは、ホース部分が長いタイプのものでしたが、妊娠中腹囲が大きくなり、コンセントを入れるのにこごむ事や長いホースとモーター部分が離れていることでなにかとヨイショと持ち運びに手間がかかり、
「お年寄りはもしかして、こごんだり中腰の状態というものがこんなに大変なのかしら。」
と想像したのでした。

そのような事もあり、現在使用しているものは、「マキタ」の縦型の小さなコードレス掃除機です。

以前他のメーカーの製品も使用した事もあるのですが、重さといい使い勝手といい手軽で小さいのになかなか力強い。
モーター音も高すぎず、充電に場所を取らないリチウム電池を使用した充電するタイプで、コードレスなのがとても便利です。
過去に、吉沢久子さんも使用している写真を拝見した事がありますが、掃除機をかける事が苦痛に感じません。
住宅関連に勤めている知り合いも、マンションの内装業務の時に使用されているのを見かけるようで、使い勝手もよさそうです…。

また、別の道具の話ですが、カーペットに付いているちょっとしたゴミや髪の毛を取るのに、掃除機を出すまでもない時には粘着カーペット用ロールを使用します。

私はキッチンマットを使用しているのでその上をサッとコロコロさせますと、周りにホコリが広がりにくいです。
冬物のふかふかとしたスリッパの裏は意外にもゴミを拾っているので、底についたゴミも一緒にコロコロとゴミを取り除いておけば、歩いた時に出るゴミが少なくなると思います。

最後に、雑巾です。これはあらゆる場所に使用します。
使い古したタオルやタオルのミニハンカチだったりと様々な布を使い古した最後のものを使用しています。
こうして改めて見まわすと、掃除道具もシンプルにしたいと思いますが、用途に応じ意外と使用しているのがわかりますね。

掃除道具で楽しく素早く毎日を気持ちよく過ごしたいですね。

この記事を書いた人

うめこです。
日常のささやかな出来事を書いています。
よろしくお願いします。

雑貨・暮らし
スポンサーリンク
keep on walking

コメント

タイトルとURLをコピーしました