「アバウト・タイム」英語セリフと名言集

名画座

タイムトラベルで人生をやり直した青年が家族や友人との交流を通して自分の人生を見つめなおしていく映画「アバウト・タイム」(2013年/イギリス)。

そんな「アバウト・タイム」から気の利いたセリフを原文とその解説付きで紹介します。

「アバウト・タイム」をU-NEXTの無料プロモーションで観る

タイトルについて

原題は「About Time」で、日本語版では「アバウト・タイム ~愛おしい時間について~」という、おじさんが一人で観るにはちょっと恥ずかしいサブタイトルがついてます。

日本語でタイムとか時間というと、「いま何時か」のような「時刻」のイメージが強いですが、ここは “Time” 本来の「時の経過」「歳月」という意味で解釈するとぴったりですね。

父の告白

I’ve never bumped into a genuinely happy rich person.
本当に幸せな金持ちに出会ったためしがない
No, that’s a real recipe for disaster.
金は不幸の元だ。

タイムトラベルを使えば金儲けができると考えたティムに対して父親が警告します。

“real recipe for disaster” (災難への真のレシピ)とは上手い表現ですね。

(C)Universal Pictures

Big lesson number one,
大教訓その1
all the time travel in the world can’t make someone love you.
タイムトラベルで愛は手に入らない

別荘に遊びに来た妹の知り合いシャーロットにタイムトラベルしてはアタックするが、思ったような展開にはなりません。
やり直しができるといっても最後はやはり本人次第ということですね。

メアリーとの出会い

Would it be very wrong if I asked you for your number?
連絡先を聞くのってダメかな?

この控えめな言い方がティムの自信のなさをよく表しています。

I thought this phone was old and shit, but suddenly it’s my most valuable possession.
古くてダサい携帯が大切な宝物になった

valuable というのは、セリフにあるように「貴重な」「価値のある」という意味です。名詞形の value は日本語でも「バリュー」とよく言いますよね。

予期せぬ失敗

Oh, that’s okay. That’s fine, it’s brilliant.
いいよ、どうってことない

It’s just the end of my life. Thanks so much.
人生が終わっただけだ、どうも

父の旧友ハリーの窮地をタイムトラベルで救ったティムですが、肝心のメアリーとの出会いが存在しなかったことに。。

イギリス人らしい皮肉のこもった言い回しが笑えます。

劇場

Best let sleeping dogs lie.
ヤブを突くとヘビがでる

親友ローリーとの観劇中、あのシャーロットと偶然再会するティム。
相変わらずのドタバタぶりを発揮しています。

“Let sleeping dogs lie” は英語のことわざで、直訳すると「眠っている犬はそのままにしておけ」ですが、そこから「寝た子を起こすな」といった意味で使われます。

何がヤブヘビなのかは本編で確認してくださいね。

コーンウォールの実家

Good Lord, you’re pretty.
きれいな方ね

Oh, no, it’s just
I’ve got a lot of mascara and lipstick on.

いえ、そんな、、
マスカラと口紅のせいです

It’s very bad for a girl to be too pretty.
It stops her developing a sense of humour. Or a personality.

美人すぎる女はよくないわ
ユーモアのセンスを磨かず性格もネジ曲がる

恋人メアリーとティムの母親 (こちらもメアリー) が対面するシーンでのひとコマ。

メアリーは容姿を褒められて謙遜してますが、彼女もまた自分に自信がないという点がティムと共通しています。

対する母のメアリーはサバサバした性格で思ったことをすぐ口にするタイプです。文脈通りに訳すと「あなたはそれほど綺麗でないから良かった」ということになりますね。

悪気のないことは分かりますが。。

What do you think of her?
彼女のことどう思う?

I like her more than you already.
もうお前より好きになってるよ

ティムと父の関係は親子というより年の離れた親友のようで、うらやましいですね。

結婚式

Best Man?
付き添い人は?

Oh, no, this is so hard.
It’s lose-lose, you know.
うーん、難しいな。
どちらにしてもメリットがないんだよ。

You piss off all the ones you don’t pick, and you end up hating the one you do pick because he makes a bad speech and ruins the day.
気に入らない人選だったら君は怒るし、そうでなくても式を台無しにするひどいスピーチをしようものならそいつを嫌うだろう。

Best Man というのは新郎の付添い人のことで、あちらの結婚式では重要な役割を担っています。

lose-lose は「どちらもマイナスにしかならない状況」を表しています。
お互いの利益になる状況を win-win (ウィン・ウィン)と言いますが、アレの逆バージョンです。

We’re all quite similar in the end.
人生は結局同じなんだ
We all get old and tell the same tales too many times.
年を取り、同じ話を繰り返す
But try and marry someone
でも誰かと結婚してほしい
kind.
優しい人と

I’m not particularly proud of many things in my life, but I am very proud to be the father of my son.
私は人生において誇れるものは多くはないが、心から誇れるのは、彼の父親であることだ

父のスピーチより。
ディケンズを愛する父の言葉は平易な表現の中にティムに対する深い思いやりの感情が込められていて、聞くものの心をしみじみと震わせるものがありますね。

アバウト・タイム 結婚式
(C)Universal Pictures

父の告白2

No, I never said we could fix things.
私は人生がやり直せるとは言ってない
Life’s a mixed bag, no matter who you are.
誰にだって悪いこともあるさ

死期を悟った父がティムに語りかけます。
タイムトラベルは決して万能なわけではありませんでした。
だからこそ今を大切に生きて欲しいという父の意思が伝わってきます。

人生を mixed bag (色々なモノが入ったバッグ)に例えるのは、あの「フォレスト・ガンプ」に出てくる有名なセリフ「人生はチョコレートの箱」に通じるものがありますね。

良いことも悪いことも含めて様々な可能性の中から自分で選択していくのが人生、という考え方があちらでは一般的なのでしょう (実際そうだと思います)。

And so he told me his secret formula for happiness.
父は幸せになる秘訣を教えてくれた

Part one of the two part plan was that I should just get on with ordinary life, living it day by day, like anyone else.
秘訣のパート1は普通に生活すること
人と同じように1日ずつ

But then came part two of Dad’s plan.
He told me to live every day again almost exactly the same.

パパの秘訣パート2は
毎日を同じようにもう1回繰り返すこと

The first time with all the tensions and worries that stop us noticing how sweet the world can be, but the second time noticing.
緊張や不安で気づかなかった人生のすばらしさに
2回目は気づくそうだ

タイムトラベルという超人的な能力を持った人間にしては平凡な父のアドバイスです。
というか、逆にそういう人間にこそ「普通の生活」の大切さ、かけがえのなさが理解できるのでしょう。

秘訣パート2はできるものなら自分もやってみたいです。

コーンウォールの実家2

Ah, I get you.
This is it, then?

そうなのか
これが最後?

This is it.
It’s my last bit of extra time.

最後なんだ
もう来られない

“I get you” は「相手の言っていることを理解した」という意味で、”I got you”, “I’ve got you”, “Gotcha” などのバリエーションがあります。
親しい間柄でよく使われるフレーズです。

“This is it” はいくつか意味がありますが、ここでは「これが最後」という意味です。
マイケル・ジャクソンのドキュメンタリー映画「THIS IS IT」と同じですね。

まとめ

主人公ティムとヒロインのメアリーが織りなす恋愛モノとして有名な本作品、ここでは父と息子の会話を中心に解説してみました。
やはり同性で年齢の近い人間に感情移入してしまうんですよね。。

アバウト・タイム 海岸
(C)Universal Pictures

セリフの英語もいたってシンプルです。

大げさな言い回しやスラングも少なく、何気ないセリフやティムのつぶやきのひとつひとつがまるで詩の一節のように淡々と語られていきます。

アバウト・タイム 地下鉄
(C)Universal Pictures

ここまで読んで、

「あの場面は本当は何て言ってるのか知りたくなった」

という人には、「スクリーンプレイ」シリーズがぜひおすすめです。

「アバウト・タイム」の全セリフとその日本語訳、単語の解説が見開き形式で載っていて、本編を見つつ、英語と日本語を比べながら読むのにとても便利なんです。

字幕では省略されてしまった本来の微妙なニュアンスがよくわかりますよ。

「アバウト・タイム」をU-NEXTの無料プロモーションで観る

おまけ:英語が苦手な人はこちらを

「そうは言っても全文英語なんてムリ」

「かっこいいセリフを一つだけ教えて」

という人には、こちらがおすすめです。

その悩みの答え、アカデミー賞映画にあります 人生の扉を開く50の言葉

過去のアカデミー受賞作(ノミネート作品も含む)から、50個の名セリフ(もちろん英語付きで)を紹介しています。

作品情報からちょっとしたトリビア、そしてネタバレ無しのセンスいいイラスト解説まで載っていて、とても楽しく元気が出てくる本です。

英語に関係なく、「最近なんかいいこと無いなあ」という人もぜひ読んでみてください。

「最近なんかいいこと無いなあ」という人、占い代わりにパラパラとめくったところを読んでみるのもいいかも(笑)。


<<あわせて読みたい>>

海外ドラマを使った初心者におすすめの英語学習法

TOEIC公式問題集だけで飛躍的にスコアを伸ばす方法

「ショーシャンクの空に」英語セリフと名言集

「スタンド・バイ・ミー」英語セリフと名言集

「ビューティフル・マインド」英語セリフと名言集

「運び屋」英語セリフと名言集

「マイ・インターン」あらすじ/若き女性CEOとシニア・インターンの爽やかな友情

「シックス・センス」/予想外の展開に驚きの泣けるサスペンス

この記事を書いた人
チップマンク

50代会社員。転職5回。
帰国子女でもなく留学経験もないですが、外資系や国内海外部門での経験を生かして英語に関するネタを中心に提供していきます。

チップマンクをフォローする
名画座
スポンサーリンク
チップマンクをフォローする
keep on walking

コメント

タイトルとURLをコピーしました