「ビューティフル・マインド」英語セリフと名言集

名画座

天才数学者ジョン・ナッシュの波乱に富んだ人生を描いた「ビューティフル・マインド」から、心に響く名セリフや気の利いた便利表現などを原文の解説付きで紹介します。

「ビューティフル・マインド」をU-NEXTの無料プロモーションで観る

ジョンの名言

© 2001 – Imagine Entertainment – All Rights Reserved

John: I need to look through to the governing dynamics.
Find a truly original idea.
That’s the only way I’ll ever distinguish myself.
It’s the only way that I’ll ever…
すべてを支配する真理を見出したい。
真に独創的なアイデアを発見する。

それだけが僕の道だ。
それだけが、、

Charles: matter.
大事なんだね。

John: Yes.
その通り。

ジョンは自分のコミュニケーション能力に問題があることを自覚していました。

だからこそ得意な数学に集中していたわけです。

“distinguish myself” は直訳すれば「自分自身を区別する」です。「誰と」区別するのかといえば、「自分以外」でしょうから、

“distinguish myself from others” とすればわかりやすいですね。

John: In competitive behaviour, someone always loses.
争いには必ず敗者が。

Charles: Well, my niece knows that, John, and she’s about this high.
それは僕の小さな姪っ子でも知ってる。

John: See if I derive an equilibrium where prevalence is a non-singular event where nobody loses, can you imagine the effect that would have on conflict scenarios, arm negotiations…
もし、特定の優位者が存在せず敗者もでないような均衡理論を導けたらどうだろう。
戦争のあり方や軍縮交渉に大きな影響を与えると思わないか?

© 2001 – Imagine Entertainment – All Rights Reserved

“see if” というのは、何か仮定したことに対して様子を見たり、確かめたりする場合に使います。

映画やドラマによく出てくる、ネイティブが好むフレーズです。

余談ですが、後のノーベル経済学賞につながる「ゲーム理論」の「ナッシュ均衡」という概念が比較的若いころのアイデアであることがわかりますね。

John: Governing dynamics, gentlemen.
Adam Smith was wrong.
すべてを支配する真理さ。
アダム・スミスは間違ってる

その「ゲーム理論」をナンパで証明(?)した時のセリフ。

“Governing dynamics” はジョンの口ぐせです。

アダム・スミスはあの著名な経済学者のことですから、ジョンの天才ぶりも大したものですね。

I’ve always believed in numbers, in the equations and logics that lead to reason.
私はいつも数を、そして「理」を導く方程式や理論を信じてきました。

But after a lifetime of such pursuits, I ask, what truly is logic?
でも生涯をかけた探求を経て、いま問うのは「論理とは何か」ということです。

Who decides reason?
「理」を決めるのは誰でしょう?

And I have made the most important discovery of my career.
The most important discovery of my life.
そしてついに学んだのです。
人生で一番重要なことを。

It is only in the mysterious equations of love that any logical reasons can be found.
謎に満ちた愛の方程式の中にのみ「理」は存在するのです。

I’m only here tonight because of you.
You are the reason I am.
You are all my reasons.
Thank you.

今夜私があるのは君のおかげだ。
君がいて私がある。
ありがとう。

波乱に富んだ研究生活を経て到達したジョンのスピーチは、妻アリシアに限らずこころを揺さぶるものがあります。

“reason” は「理由」と覚えている人も多いですが、不可算名詞として使われる場合、もう少し一般的に「道理」「ことわり」という意味になります。

チャールズの名言

Charles: Nothing’s ever for sure, John.
That’s the only sure thing I do know.
この世に確かなものなどないんだ、ジョン。
それだけは確かだ。

© 2001 – Imagine Entertainment – All Rights Reserved

学生寮のルームメイト、チャールズはその言動でジョンの人生に大きな影響を与えます。

“Nothing’s ever for sure” の “ever” には、「今まで一度だって」という意味が込められてます。

アリシアの名言

© 2001 – Imagine Entertainment – All Rights Reserved

Alicia: Well, how big is the universe?
じゃ、宇宙の大きさってどのくらい?

John: Infinite.
無限だ

Alicia: How do you know?
なぜわかるの?

John: I know because all the data indicates it’s infinite.
あらゆるデータがそれを示している。

Alicia: But it hasn’t been proven yet?
You haven’t seen it.
How do you know for sure?
でもまだ証明されてないよね。
目でも確かめられてない。
なぜ確実だと言えるの?

John: I don’t, I just believe it.
言えないが、信じてる。

Alicia: It’s the same with love, I guess.
Now, the part that you don’t know is if I want to marry you.
愛も同じだと思う。
あなたに分からないのは、私が結婚したいかどうかでしょ。

アリシアもジョンの教え子らしく、理詰めでジョンに迫ってますね。

Alicia: Maybe the part that knows the waking from the dream, maybe it isn’t here. Maybe it’s here.
I need to believe that something extraordinary is possible.

夢と現実を区別するのはひょっとすると頭ではなく、ハートかも。
私は信じたい、人間の力を超えたことだって可能だと。

© 2001 – Imagine Entertainment – All Rights Reserved

ジョンの病状が深刻化するなか、アリシアは彼を必死で支えます。

maybe とか believe とか、アリシアもだいぶ自信をなくしていますが。。

ローゼン医師の名言

Dr.Rosen: You see, the nightmare of schizophrenia is not knowing what’s true.
Imagine if you had suddenly learned that the people and the places and the moments most important to you were not gone, not dead, but worse, had never been.

統合失調症の悪夢は何が現実か分からないことだ。
もし突然わかったとしたらどうだろう。
大切な人や場所、思い出が消えたり死んだのではなく、存在さえしていなかったとしたら?

冒頭の “You see” というのは、「いいですか」「ご存じでしょうが」といった感じで聞き手に念を入れる時の表現です。会話ではよく出てきますね。

Dr.Rosen: This isn’t math.
You can’t come up with a formula to change the way you experience the world.
これは数学じゃないんだ。
君の世界を変える公式を導くことはできない。

John: All I have to do is apply my mind.
考えりゃ解ける。

Dr.Rosen: There’s no theorem, no proof.
You can’t reason your way out of this.
定理も証明もない。
ここから君のやり方を結論づけることはできない。

John: Why not? Why can’t I?
なぜできないんだ?

Dr.Rosen: Because your mind is where the problem is in the first place.
君の頭にそもそもの問題があるからだよ。

© 2001 – Imagine Entertainment – All Rights Reserved

ローゼン博士もジョンのかたくなな態度に手を焼いています。

何か思いついたときなどに使う “come up with” も日常的な表現です。

まとめ

単なる伝記モノにとどまらず、サスペンスやロマンスの要素も加わった「ビューティフル・マインド」。数学に興味のない方でも十分楽しめますよ。

肝心の英語に関してもスラングなどが少なくスピードもほどほどで、学習者向きの作品になってます。

ジョンは学者らしく普段の何気ない会話でも専門用語を多用するのが特徴ですね。

© 2001 – Imagine Entertainment – All Rights Reserved
ビューティフル・マインド (字幕版)をアマゾンプライムで観る

おまけ : 英語が苦手な人はこちらを

「そうは言っても全文英語なんてムリ」

「かっこいいセリフを一つだけ教えて」

という人には、こちらがおすすめです。

その悩みの答え、アカデミー賞映画にあります 人生の扉を開く50の言葉

ノミネート作品も含めた過去のアカデミー受賞作から、50個の名セリフ(もちろん英語付きで)を紹介しているんです。

もちろん、「ビューティフル・マインド」も載ってますよ。

作品情報からちょっとしたトリビア、そしてネタバレ無しのセンスいいイラスト解説まで載っていて、とても楽しく元気が出てくる本です。

「最近なんかいいこと無いなあ」という人、占い代わりにパラパラとめくったところから読んでみてください。

きっと心に刺さるフレーズが見つかりますよ!


<<あわせて読みたい>>

「アポロ13」英語セリフと名言集

「ショーシャンクの空に」英語セリフと名言集

「フォレスト・ガンプ」英語セリフと名言集

「アバウト・タイム」英語セリフと名言集

「スタンド・バイ・ミー」英語セリフと名言集

この記事を書いた人
チップマンク

50代会社員。転職5回。
帰国子女でもなく留学経験もないですが、外資系や国内海外部門での経験を生かして英語に関するネタを中心に提供していきます。

チップマンクをフォローする
名画座
スポンサーリンク
チップマンクをフォローする
keep on walking

コメント

タイトルとURLをコピーしました